スポンサーサイト

2016.10.15 Saturday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    芸術の秋、音楽の秋2016。

    2016.10.15 Saturday

    0

      こんにちは、 hamatoです。

      すっかりこちらではご無沙汰になってしまいました。

      みなさんお元気ですか?

       

      横浜トゥディのボランティアメンバーの多くにとって、今年は転機の年になっています。

      働く場所や環境が変わったりで、大忙しの毎日を送っています。

      かくいう私もそのひとり。この夏はバタバタしてしまって、他のメンバーに横浜トゥディのツイート運営を頼りっきりにしてしまった時期もありました。この場を借りてメンバーのみんなに感謝です。いつもありがとう☆

      なんと85,000人!を超えるフォロワーのみなさんに支えながらも、相変わらず全員ボランティアで運営しています。横浜の楽しいイベント情報に誰より詳しくなりたいあなたの参加を待っていますよ☆

       

      さて今日は、秋もたけなわ、ということで、三度の飯より\音楽が好き/(でも飯も好き)なhamatoが、横浜にまつわる音楽イベント3つをご紹介します。今までの横浜トゥディの活動にも関わってくださった方も多数参加します。もちろん、私も参加します!

       

      1.10/29土 ハロウィンダンスホール@横浜元町クリフサイド

      元町・代官坂にある、なんと設立70年のダンスホール。東京事変のPV撮影にも使われたクラシカルで素敵なロケーションでハロウィンパーティ!(仮装しなくてもOKだそうです)で、単なるパーティじゃなくってライブが盛りだくさん。私の大好きなバンドが2つ、夢の対バンです。

      我らのホームグラウンド・野毛出身!世界で活躍するハーモニカ奏者・清野美土さん率いる「ケルト・ブルース・バンド」ハモニカクリームズ。フィドル(バイオリン)の美しいアイリッシュ音楽を思いっきりポップにかっこよくパワフルに仕立てた、ここでしか聴けない音楽は、たとえばSPECIAL OTHERSが好きな方なら絶対ハマると思います。サポートドラムの田中佑司さんは元くるり・現bonobosですよ!

      対するはmassan x bashiry。横浜トゥディの5周年記念イベントではbohemianvoodooのギタリストとしてだけではなく、ハマっ子代表!としてトークセッションにも登壇いただいた、あのbashiryさんの別プロジェクト。ラッパー、と紹介するには惜しいワンアンドオンリーの表現を持つボイスアーティストmassanとアコースティックギターのみで構成される、グルーヴィーなステージ。あたたかみとカッコよさを同時に感じてください。

      さらに今年のフジロックにも出演したというサーカス兄弟・マルチネスブラザーズも出演、DJは横浜トゥディ5周年でもお手伝いいただいたヨシノスケさんと、どれだけ楽しい夜になっちゃうんでしょうねえ。

      こちらにも詳細が。

       

      2.11/3木祝 レコードの日 イベント(仮称)@BUKATSUDO

      ランドマークプラザの地下、入り口がわかりづらいけど入っちゃうととっても居心地の良いシェアスペース・BUKATSUDO。ここでは大のオトナたちがお仕事のあとに時間をみつけて「部活動」をやっています。その中で「レコード部」というのがありまして、音楽大好きなhamatoも部員として遊びに行っています。そこで今、ひとつイベントを企画しているところです。

      11/3は「レコードの日」という記念日。横浜市内にある日本で唯一のアナログレコード工場・東洋化成さんが企画しているもので、この日にさまざまなレコードが発売・再発されます。アナログレコードと横浜を愛するレコード部としては一緒にお祝いしたい!ということで、ゲストを招いてトークショーを開催したり(まだ登壇者は発表していないのですが、hamato自身お話を聞けるのがとっても楽しみな方です!この日の、とあるレコード再発に関わる方も来るかも)、アナログレコード体験会からちょっとマニアックなイベントまで?いろんなことを考えています。音楽が好きな方、アナログレコードに興味のある方からレコード漁り大好きな方まで、ぜひいらしてください。hamatoも一日中いると思いますので、見つけたら気軽に声をかけてくださると、いいことあるかも。美味しいコーヒーも、ビールもありますよ。

      詳細は、決まり次第レコード部ページに発表されると思います!

       

      3. 11/5土 bohemianvoodoo @motion blue

      上でもご紹介しましたが、横浜トゥディ5周年記念イベントを最高に盛り上げてくれた新世代ジャズクロスオーバーバンド、bohemianvoodoo(通称「ボヘ」)の恒例モーションブルーライブが今年も行われます!昨年まではチケット発売開始早々に売り切れてしまっていたこともあり、今年は「2部制」にしたとのことですが、それでも売り切れ間近なんだそうです(メンバー談)。地元横浜での彼らの入魂のライブを観たい方はぜひ今のうちに予約を!私も楽しみです。

       

      他にもこの秋の横浜は楽しみなライブが多すぎるんです。もうね、11月のmotion blueとかFADとかやばいですよどうしましょう。どれに行けるか、家族会議しなきゃ…。

       

      JUGEMテーマ:横浜

      花より餃子

      2016.04.24 Sunday

      0
        こんにちは。
        4月ももう終わろうとしていますね。
        新しい環境での生活が始まる方もいらっしゃるかと思います。(私は社会人デビューしました!)
        たくさんの出会いと別れがあって忙しい季節ですが、今週も横浜では楽しいイベントが開催中。

        今日はブリリアショートショートシアターでCGアニメーションショートフィルムプログラムを鑑賞♪
        クイーンズサークルでは、ゴスペルのライブで賑わっていました。
        赤レンガ倉庫まで足を伸ばすと、フラワーガーデンでお花のいい香りが!



        ウサギもいっぱい!

        同時に宇都宮餃子祭りもやっていたので、餃子のいいにおいも。笑
        最終日ということもあり、大行列ができていました!(花より餃子と言いながら、私は断念しました…。)

        そのあとは1号館でチョークアート展を見に行きました。
        想像以上に繊細で、ものすごい表現力に圧倒されてしまいました…!

        もうすぐGW!
        ぜひ横浜で素敵な休日を。

        JUGEMテーマ:横浜

        横浜トゥディ6周年&フォロワー4万人達成&仲間募集中

        2016.03.07 Monday

        0
          hamatoです。こんにちは。

          今日3月7日は横浜トゥディ(ちなみにメンバーは普段「yt」と略しているのです)の開始6周年記念日!わーい。
          みなさんの温かい声援のおかげで続けられています。ありがとうございます!
          先月末にはなんとフォロワーさんが4万人を超えたりして、嬉しい尽くしです。
          昨年は5周年ということで、大さん橋で大きなイベントをさせていただきましたが、あれからもう1年経っちゃったんですね…。懐かしいです。
          みなさんの横浜ライフがもうちょっと楽しくなるように、メンバー一同、これからも楽しく頑張っていきたいと思っています。

          …なのですが、現在4人のメンバーも、ありがたいことに現在多忙を極めておりまして(もちろん、メンバー全員がボランティアでやっています。本業はぜんぜん関係ない人ばかりで、横浜が好き!って気持ちで毎日ツイートしています)、いよいよ一緒に運営してくれるメンバーが増えてくれないとたいへんだなあ…と思っております。
          現在、下記2つの担当を募集していますが、まずは興味のある方のご連絡をお待ちしています!
          イメージとしては、「毎月、ひと月で合計5時間(週に1時間)くらいだったら家で作業できるよ」という方から(まずは情報収集に)ご参加いただけます。
          ぜひ、一緒に横浜を盛り上げていきましょう!
           
          ■情報発信担当
          現在ごらん頂いている横浜トゥディのツイートを担当して頂ける方を探しています。
          いまは、1週間ごとにメンバーを交代して、担当者が1週間分のツイートのネタをすべて厳選し、綴っています。
          現在情報発信担当者は3人ですので、3週間に1回、自分の番が回ってくるイメージです。(増えればもっと楽になりますね)
          実際に1週間分のツイートを遡ってチェックしてみていただけると、作業量がだいたい想像いただけると思います。
          どのツイートも同じようなフォーマットで、いつも読んで頂いているフォロワーのみなさんになるべく簡単に
          伝わりやすいように工夫をしています。ネタの選び方にもちょっとしたルールがあります。
          (そのあたりは、メンバー加入決定後にワークショップを行ってお教えするので大丈夫です)
          文章を書くのが大好きな方、とくにひと文字ごとに想いを込めて丁寧に書くのが好きな方が、
          140字という短い文章に全てを込めるTwitterメディアである私たちの営みに向いていると思います。
          飽きっぽい方、作文が好きでない方、誤字脱字の多い方は、きっと苦手だと思います。
          (そういえば昔、俳優さんの名前の漢字を間違えてしまい、なんとご本人にツイートで怒られたことがあったりします。
          あのときはごめんなさいでした、とほほ…)
          あ、このツイート、自分も書きたい!と思われる方、ぜひご連絡ください。

          ■情報収集担当
          情報発信のためには、その情報を収集する必要があります。これは、メンバー4人全員が手分けをしてやっています。
          毎月1〜2回、150を超えるWebサイトを巡回し、自分たちの目でお勧めしたいイベントを探してきます。
          たまには情報を足で稼いだり(散歩中に見つけたり)、横浜界隈で入手したパンフ等の情報を登録したりもします。
          その情報を、ネット上で共有しているカレンダーに予定として投入し、その週の情報発信担当に託すわけです。
          自動化せず、ひとの目と手で探しているのがポイントだったりします。これも地道な作業です。
          情報発信担当の方も、その知識の礎として情報収集は欠かせませんので、一緒にやってもらいますが、
          情報収集専任のメンバーもいたりします。縁の下の力持ち!です。
          とても時間に融通がきく作業ですが、毎月一定の時間をしっかりと割いて、興味を持って横浜に関する様々なサイト
          を覗きにいって情報を集めて登録してくださる方を探しています。情報感度の高い方が特に楽しめると思います。
          こちらは、作文力 に自信がなくてももちろんOKです。

          「我こそは!」と思って頂いた方は、お手数ですが、
          yokohamatoday[あっと]gmail.com
          ↑[あっと]のところを「@」に変えてくださいね
          まで、下記の内容を含んだメールでご応募くださいませ。
          ・お名前
          ・Twitterアカウント名(Twitterをやっていらっしゃらない方、横浜トゥディを読まれたことのない方はご遠慮ください)
          ・やってみたい担当名
          ・ご自身の簡単な自己紹介
          ・なぜやってみたいと思って頂けたのか
          こちらから、折り返しメールでご連絡させていただきます。

          まずは簡単に質問してみたい、という方は、(横浜トゥディ @yokohamatoday をフォローいただいた上で)リプライでご質問ください。こちらからはDMでお答えいたします。

          それでは、みなさまからのご応募、お待ちしています!

          JUGEMテーマ:横浜

          スーパーフラット・コレクション!

          2016.02.14 Sunday

          0
            こんにちは。hamatoです。ハッピーバレンタイン!

            横浜美術館で、やっと、念願の「村上隆のスーパーフラット・コレクション ―蕭白、魯山人からキーファーまで―」を観てきました。
            http://yokohama.art.museum/exhibition/index/20160130-457.html

            稀代の現代美術家・村上隆の私蔵コレクションが…という趣旨はいろいろなところで紹介されているのでここでは割愛。
            村上さんの作品自体はひとつも展示されていないから、どうだろう、楽しいかなぁ…と考えながら向かったのですが、いやはや最高でした。古美術(会場の都合でここは撮影しませんでした)から現代美術のスーパーヒーローまで、超高価なダミアン・ハースト作品から使い古したコーヒーフィルター(!)まで、多彩なアートの刺激が満載で何度も会場をぐるぐる回ってしまいました。これは結局のところ、美術館全体で村上さんの「インスタレーション作品」になっていたんだなあ、と、美術館を出たところで気づきました。
            4月3日(日)まで。現代アートとか普段見ないし、という方にもとてもオススメです。写真の撮り甲斐もありました。

            …ということで、ちょっと写真をおすそわけ。でも実物はもっと楽しいですよ!



            では。

            追伸:赤レンガのストロベリーフェスティバルで買った水信のいちご、とっても美味しかった!…のですが、美味しすぎて写真を撮るのを忘れて食べ切っちゃいました(笑)

            JUGEMテーマ:横浜

            トミタ栞さんを「取材」してみました…?

            2015.12.12 Saturday

            0
              こんにちは。hamatoです。

              師走ですねー。お忙しくお過ごしでしょうか。
              既報のとおり、横浜トゥディのメンバーは気が早いものですでに忘年会も済ませてしまいました。ラストスパートがんばります。

              さて、ちょっと間が空いてしまったのですが。
              横浜トゥディのメールアドレス宛に、望外のお誘いのメールをいただきまして、急遽横浜ビブレのタワーレコードで行われたトミタ栞さんのトークイベントに、プレスとして(!)お招きいただきました。
              TBSで好評を得たトミタさん主演のドラマ「るみちゃんの事象」のDVD発売を記念してのトークショー。tvkのsakusakuでブレイクした彼女の「ホーム」でのイベントいうこともあり、たくさんのお客様に恵まれて、私も横から楽しく拝見しました。
              当日の模様はこんな感じでした(他力本願・笑)↓
              http://www.entameplex.com/archives/25825
              DVD情報はこちら↓
              http://www.drama-sekirumi.com/rumi/dvd/

              「規格外」の女子高生活のお話というだけあって、なかなかきわどい話も多く楽しめました!

              さらに、あのLadybeard(トミタさんは「ピアちゃん」と呼んでいるそうです)とのコラボシングル発売も決定し、その場では初めてPVのフル試聴も行われました。私のようなアラフォー世代には超なつかしい、国生さゆりの「バレンタインキッス」をアイドルポップ半分、メタルコア(!)半分の斬新なアレンジでカバー。ピアちゃんのデスボイス(ちょっと声がクッキーモンスターに似てて可愛い・笑)が冴え渡る名曲になっておりました。いや、ほんと、曲もPVも完成度高くて…。買っちゃいそうです。(メタルコアとかポストメタルとか、実は好物でして…)
              さらにさらに、来年の1月31日には横浜ベイホールでワンマンライブを行うんだって。sakusakuのお膝元、横浜でのワンマンは盛り上がるだろうなあ。

              「プレス対応」ということで、恐れ多くも撮影許可をいただいちゃったので、トミタ栞ファンの皆様に楽しんでいただけるよう、この下にお写真いっぱい貼っちゃいますね。

              ということで、お誘いいただきありがとうございました!

              横浜トゥディは、現在は横浜大好きなボランティアメンバー4名で運営している小さなTwitter中心のメディアですが、横浜で行われるイベントの情報をお待ちしております。フォロワーのみなさんが興味を持っていただけるようなイベントを企画されている方からのご紹介を歓迎します。また、イベントへの取材、参加等のご依頼もお待ちしております。(ただ、誠に勝手ながら、イベント情報の掲載有無および内容については、私たちの独断で行っておりますこと、ご了承ください。また、なにぶんメンバー全員が日頃の業務とは別に行っているボランティア活動ですので、お伺いしたくても難しいことがございます。何卒ご了承ください)
              メールアドレスは yokohamatoday〔あっと〕gmail.com になります。
              横浜で楽しいことをされている方々との出会いの嬉しさが、実は私たちメンバーの原動力になったりしています。新たな出会いを楽しみにしております!

              来年は、横浜トゥディも、なにか新しい展開、考えようかなあ。

              <さて、ここから下は怒涛のトミタ栞写真集です!>


              以上!